不都合な人生?

 都合の善し悪しはとりあえずこっちに置いておいて・・・。
 昨年度からとある起業家向けセミナーにおじゃましています。今年はローカルセミナーなので講師の先生から直接話を聞けています。そこで、公認会計士の先生方の講義の回は質問は電話かFAXで・・・と合ったのでだめもとで質問してみました。

「将来公認会計士になりたいんだけど、どう勉強して経験を積んだほうがいいぽ( ・ω・)??」

 と。それが忘れたコロに(本当に忘れてた・・・というより、こないと諦めていた)回答をいただくことが出来ました。実体験に基づいたアドバイスもあり、感謝しています。
 で、大体は予想していた内容が書いていました。確かに、資格試験自体の合格はどこでも良い(地域的問題はなんとかしやすい)のですが、実務経験と実務補習を考えた場合は、それ相応に場所を選んでしまうということです。知らなかったわけではないが、出来れば目をつぶっていたかった現実についてどう向き合うかは何をするにしても重要なわけですが、どうしたものかと考えるようになりました。いろいろとあり、いろいろと時期的に重なることを考えると潮時(年貢の納め時)かなと思ったりするわけです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました