勝手に鹿児島の秋のお花見予想(第一回)。

 季節は秋になってきました。と言うことで、2008年版秋のお花予想です。10/7-13の間に見てきた各地の状況をお伝えします。状況や場所、気温の変動によって全然違う場合がありますのでご了承ください。
 共通して言えるのは台風が少ないため、苗木への影響が少なく、きれいな開花が期待できるかと思います。
■鹿児島市内
●慈眼寺公園(10/07頃視察)
 紅葉はまだまだです。青々しています(笑)。彼岸花は季節が終わったために残骸しかありません。
 例年人気のコスモスですが、ちらちらと咲き始めています。満開は10月下旬頃ではないでしょうか?
●錦江湾公園(10/07頃視察)
 バラはまだまだの様子です。今年は台風が少ないため、きれいな開花が期待できるかもしれません。
 こちらも、例年人気のコスモスですが、見に行ったときは背丈10-15cm(汗)。現在すくすく成長中です。
 満開は来月ではないでしょうか?
■鹿児島市外
●フラワーパーク鹿児島(10/13視察)
 時期的には、ハイビスカスや芙蓉など。サルビアがきれいに満開です。パンパスグラスが目立っています。その姿は、もう、ススキの親分(^ω^)。
 リュウゼツランの開花後の最後がちょうど見頃でちょっと切なく感じます。
●亀ヶ岡(南さつま市大浦町)(10/08視察)
 コスモス畑があるらしいのですが、これと言って目に入りませんでした(汗)。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました