発行機の中の人(PHP+PDF)の動き。

 13日の夕方というか夜から「粒谷区住民票発行機」を始めました。
 仕組みは至って簡単なために、説明も簡単に済んでしまいます(;・∀・)。
 とはいえ、一部で印字トラブルが発生しご迷惑をおかけいたしまして、申し訳ありませんでした。原因は「fontの指定」だと考えています。が、うちの環境ではローカル開発環境(2台)でも、リモートサーバでも出なかったので発見が遅くなりました。
 あと、今のところ、携帯機はサポート外です。要望等によって検討したいと思っています。
 さて、PHPでアプリケーションを作成している方は既にご存じと思いますが、PDFを作成するモジュール類とかが結構あります。それらを使って合成しているわけです。
1.コクブカメラさん作成の住民票PDFを読み込む
2.それに日付やIDを書く
3.出力する
 というこのステップを踏むだけです。
 使うライブラリとしては
・FPDF http://www.fpdf.org/(フリー FAQ #1、license.txt 参照)
・FPDI http://www.setasign.de/products/pdf-php-solutions/fpdi/(Apache Software license 2.0)
 これで、前述のステップ1-3までが完成します。次に、何処に文字を打つかですが、これはA4に印刷して、定規で位置決めするか、PC上で座標を調べて、出力結果を基に調整するしかありません。英数字のベースラインとディセンダラインの表示位置も確認する必要がありますから。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました