「更正の請求」を始める。

 今週は振替納税日があります(汗)。「総額7万以上どうやって納めればいいのか?」と思ったりするわけです。
 申告期限ぎりぎりに手続きをしていたので、なんと申告にミスがあることが判明しました(確信犯じゃないよ?)。「社会保険料控除を入れていない」というミス。社会保険料控除を受けるためには、支払いが証明できる書類が必要となります。国民年金ならば社会保険庁から交付される証明書が必要ですし、国民健康保険料ならば市町村が発行する証明書または領収証の添付が必要です。当日深夜に準備できるはずもなく、すっかりスルーしていたわけです(確信犯じゃないよ?)。
 ということで、更正の請求をすることにしました。昨年払った国民健康保険料は16万を超えていたはずです(延滞分もありますが・・・)。これを含めて計算すると納付税額は55千円程度になるという試算が出ているわけです。なので、図書館に本を返しに行くついでに市役所に行って証明書をもらってくることにします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました