第伍翼 Palm T|X到着。

 「ぽち」したあとは、届くのを待つだけo(^o^)o ワクワク。
 そして届いたら「キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!」です。KARMAの場合は出荷日翌日配達地区だったのに夜になっても届かず、SAGAW●に聴いたら営業所にあるといいやがったので即配をお願い。30分もしないうちに到着しました。伝票には「最速で~」みたいなことが書かれてあったのには(笑)。
 到着したあとにすることは充電です。四の五のおいて充電です。発注から到着するので環境の準備をしておくとその後の対処が楽になります。
 あらかじめ準備した方がよいものは
1.PalmDesktop 4.1.4 / その日本語パッチ
2.PalmOS 日本語環境(J-OS/Japon/CJKOSなど)
3.日本語入力環境(POBox,J-OS IME,ATOKなど)
4.DA Launcherなど
5.その他置き換えアプリ
6.必要なアプリ
7.移行用のデータ
などです。
 届き次第、すくに中身を確認し充電するのは初期不良をたたき出すためですし、早く動かしたいから(・∀・)。特に障害のサポートは苦心しますから、初期不良の場合は早く検知したいところです。3時間の充電の間に母艦へのソフトのインストールや移行準備を着々進めましょう。
2006.01.30-19:47:57
再投稿移行記事再投稿移行記事は原文を元に一部改変等している場合があります

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました